ゲーマー売りたい当サイトでは
どこが安心高額査定か?
比較してます。

ゲームは時間が経つほど安い!
高く売るなら早く売る!

なぜ?PS4買取比較で差が付く理由 本体ソフトも価格が変わる

ps4本体中古価格比較どこがいい

 

中古は高い内に売るべき!

今はPlaystation4も現役の最新型ですが、

どのゲームソフトでも売値が安定するとは限らない!

ソニーの定番「The BEST」や人気不発のタイトルで価格は変わります。

2016年にPS4本体は値下げしましたね。

今は安定的ですが、これから急変することもあるということです。

比較するならチェックポイントを意識しましょう。

比較のポイント

売り時比較

「まだ使ってるし、動画もネットもできる」
「クリアしてから売りたい」
「就職したら売ろう」

こんな風に売り時は先延ばしになりがちです。

しかし、リセールバリューが分かっている人は、

決断が早く売るのも高いうちなのです。

初めから買取する前提で丁寧に使って

書類などもきれいに保存しておきます。

比較すれば中古は良品が高く売れることに気が付くでしょう。

大事なコントローラーやACアダプタがなかったら、

売値は大きく減額されてしまいます。

ゲームソフトの売り先

ソフトの場合、店ごとに売値が変わりやすいのが特徴。

実際に見積もりしてみればわかりますが、ゲオやブックオフでも価格が違ってきます。

キャンペーンや買取強化タイトルなども違うのです。

折り込みチラシや店頭に置いてある冊子に一覧表があるので参考にしてみましょう。

公式HPでは情報の更新が遅かったりして、「現在の価格」になっていないこともあります。

価格表示やISDN検索、メール見積もりに対応していれば

そこで比較して売り先を選べます。

 

持ち込み方法

店で売るのが今までの買取でした。

しかし、革命はいつでも起こるもの。

宅配買取はこれから主流になるかもしれません。

 

■宅配買取のメリット
1.梱包キットありならかんたん
2.希望の店へ行かなくてもいい
3.宅配会社は自宅に引き取りに来る
4.送料は無料(一部条件あり)
5.未成年者でも家族名義で売れる

 

高額査定、ボーナスアップのあるところで売るなら、

郵送で送るのは必須。

店探しする必要もなくなったわけです。

おすすめ買取比較こちら

ゲーム売りたい注意点注意!
最新ゲームは
あとになるほど
査定額が下がる!

ゲーマーならここがおすすめ
ゲーム買取ブラザーズ比較
ゲーム買取比較ランキング
おすすめポイント
ゲーム専門査定員の確かな鑑定
特徴
①日本全国対応 ②無料梱包キット有 ③最速当日対応 ④送料手数料無料 ⑤期間限定ボーナス
対応が早くて査定額も期待できる!送料、振込手数料完全無料はここだけ。任天堂からソニーゲーム機まで何でも買取OK。自宅集荷で送って、すぐに買取!ダンボールで送れるから大量処分、単品ソフトとなんでもかんたん♪公式サイトから買取価格がわかる。他の会社にがっかりした人ならゲーム買取ブラザーズがおすすめ。電話はつながりにくいのでフォームから申込しよう
公式サイトはこちら
ゲーム買取ブラザーズ
すごくわかるランキングこちら
他の業者と比較

 

他のマルチメディア端末比較

◆WiiU
・インターネット利用可
・本体価格がPS4より安い
・任天堂ソフトがプレイできる
・シンプルで分かりやすい
・動画試聴可能(一部)
・今後のソフト開発が不安

◆パソコン
・いまだにスキルは必要
・マルチメディア端末としては最強
・価格はピンキリ
・インターネット利用料も人それぞれ
・編集加工などプロからビギナーまで使う
・PC専用ゲームはコアなファンがいる

◆スマートフォン
・利用料金は月額1,000~10,000円以上
・端末価格は15,000~50,000円以上
・専用のアプリでゲームが可能
・インターネット利用可
・動画試聴可能
・アプリしだいで他にも応用可
・モバイルで大きさはポケットサイズ
・携帯電話になる

◆タブレット
・モバイルだがノートPCに近いサイズ
・パソコンと比較されると劣る
・バッテリー持ちはノートよりはいい
・携帯機、据え置き機の中間ぐらい
・ゲーム用途でも使える

Xbox 360はほぼゲーム専用機のため、マルチメディア端末にはなっていません。

PS4専用ソフトは増えてきましたが、PC版やXBOX版があるため売却しても他でゲームはプレイできるということです。(セーブデータなどはタイトルによって異なり、移行不可能なものも多い)

ゲーム機比較

◆PS4
 万人向けだが、20代から30代がメインターゲット。ミリオンヒットから隠れた名作まで発売。洋ゲーも発売されるようになり間口は広がった。半面で任天堂ソフトのようなお子様向けは数を減らした。周辺機器も豊富で高性能。Playstation VRで巻き返しを図りたい。

◆任天堂機
 小中学生がメインターゲット。任天堂キャラが好きな人なら全年齢。価格が安くわかりやすさが特徴。3DSNEW、2DSと他ハードよりも低価格。動画やネットも対応だが快適性は低く、他ハードウェアに劣る。

◆XBOX360
 ゲーム専用機として最高性能を追求。3Dエフェクトやグラフィックに特徴がある。「3Dってなに?」と言う人には良さが分からない。洋ゲーやシューティング、アクション、FPSなど欧米で人気のタイトルが多い。

◆スマートフォン
 タイトルによるが、2Dグラフィックが大半で携帯ゲームの域を出ていない。無料課金タイプが多いが、ゲームの質の差が大きい。アプリの数は多いため、チープ作品やマニアックなもの、有名ソフトハウスのものなど多様。リモートアクセスにより、PCゲームをスマートフォンで操作したりとスキル次第で幅は広がる。